読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UESUN’s blog

40前半のおっさんです。バイクとビール好き。

多趣味のススメ

 

f:id:UESUN27:20170207200148j:plain

趣味ってあります?

どんな趣味ですか?

幾つ趣味ありますか?

その趣味をベースに人とつながってますか?

 

ゲームが大好きでした。学生の頃、間抜け面下げて「趣味はゲームです」って堂々と言ってました。言われた人の半分ぐらいは「趣味じゃなくて遊びやろ」って態度でしたけど、今でいうリア充みたいな奴ら、鴨川に等間隔で座ってそうな奴らには特に馬鹿にされてたと思う。

 

ゲームって将棋とか囲碁とか、百歩譲ってオセロとかじゃなくてTVゲームな所が余計そういう雰囲気を作ったのかもしれない。ファミコン世代バリバリの中年ですが、ウチの親父が理系の新しモノ好きという事もあって、ファミコン以前のインベーダーゲームを買ってもらってやり始めていたという筋金入りです。その後は順調にファミコンスーパーファミコンメガドライブセガ党なんです!)、プレステ等、順調にゲーム人生を歩みつつ、社会人になってもやっぱりゲームにハマってました。20代後半はバイオハザードというネット経由のゲームで、遠隔地の友人や見知らぬ人と一緒に深夜になってもやってました。兎に角ゲーム好きだった、本当に大好きでした。

 

過去形なのはもうやってないからで、多分最後にゲームやったの10年以上前。綺麗さっぱりやらなくなって、あのジャンキーの如くゲームやってた自分が全くやらないなんて、当時の自分からしたら信じられないと思う。仕事や家族、他の趣味に忙しくなったとか色々あるけどそんなの言い訳で、本当にやりたかったら時間作ってやってる筈。なんでやめれたのかズーッと不思議だったんだけど、この間ようやくわかった。友達がゲームをやめたからだわ。1人でやっても面白くなくなってしまったから。

 

思えば子供の頃からゲームには何かしらの誰かとの交流がセットだった。子供の頃は学校の同級生だし、大学の時も友達と一緒に。社会人になったら同じゲームセンターを根城にしてる、本名も年齢も何してるのかも知らない知り合い。もう本当にゲームは楽しかったんだけど、ゲームを通じての人とのつながりが何より楽しかった。一緒にやるから楽しかったし、あれだけ熱くなれたし、ハマれた。ほれ見ろ鴨川の奴ら、これだけ熱く人とつながる事が出来るゲームは、やっぱり立派な趣味だろうが!

 

社会人になると急に社交の場が狭まります。仕事が面白いのは結構なんですけど、熱中するあまり、仕事のつながりの輪しか無くなったなんて危なっかしい。転職したり辞めたら急に縁が無くなるかもしれないし、今の会社や組織、役職でつながってるだけかもしれません(自分はそう思ってなくても)。

 

無趣味で定年迎えて、誰とつながってますか?配偶者に子供が2人いたとしても、3人しかつながってる人いなくなりますよ。で、今の世の中それすら危うくないですか?寿命もこれから延びていきます。ゆるいつながりが楽しく生きるセーフティーネットになります。人間一人になると寿命が縮みます。

 

趣味があればその趣味を軸に人とつながれます。同じ趣味なら年齢も性別も関係ありません。上下関係も、ややこしい金銭を中心とした仕事のようなしがらみもありません。世代も性別も超えてつながれる輪なんて趣味ぐらいじゃないと難しいでしょう。小学生からその輪に入ってもいいし、おじいちゃん、おばあちゃんになっても輪で楽しさと刺激をもらい、与えましょう。その趣味を極めてる小学生には羨望の眼差しを送って教えを乞うてもいいし、まだまだ未熟なハゲちゃびんな中小企業の部長には、愛のあるしごきをしてもいいでしょう。

そして趣味の輪に入り仲良くなれば、さらに別の趣味の輪を紹介してもらえるかもしれません。輪がもっともっと広がっていきます。 

 

無趣味の方、とりあえずなんかやってみましょうよ。趣味持ってる人も1つ2つではなく、5つ6つと増やしましょう。少しでも興味あるものにはどんどん首突っ込みましょう、節操がないくらいでもいいと思います。周りになんかやってる人いるでしょうから、声かけてみて、やってる趣味ちょっとかじらせてもらいましょうよ、先ずは食わず嫌いを辞めて、色々やってみる。一回経験してみて嫌ならやめたらいいだけだし、思いのほか楽しいかもしれません。アタリ見つけたらラッキーで。

 

で、いい感じの趣味見つけたら、その趣味の輪みたいなのになんとか潜り込みましょう。Facebookでもなんでもいいので、そう言う輪なんて幾らでもあると思います。ちょっとの勇気が確かに要りますけど、大抵の所は新参者でも歓迎してくれるんじゃないでしょうか。誰だって仲間が増えるのは嬉しいと思うし、いい意味でおせっかいな人がいれば向こうも此方もハッピーです。万が一弾かれるようなら、そんな新しい人を入れないような組織は新陳代謝起こせずそのうちにダメになっていくので、此方から願い下げです。内々のマニアが輪を潰すなんてよくある話で。

  

バイクとジョギングぐらいしかない趣味を増やすべく、嫌でスルーしてた釣りや料理のお誘い、ダメもとで受けてみようと思います。「騙されたと思って」って地雷の言葉だけど、面白い可能性10%も無いかもしれないけど、チャレンジしてみようと思います。

 

何ならもう一回、友達誘ってゲームやってみるかもしれません。そん時は灰皿投げつけるほどまた熱くなれたらいいなとは思う、投げないけど、投げそうになるとは思うけど。