読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UESUN’s blog

40前半のおっさんです。バイクとビール好き。

選ばれるという事

友達 考える事

あてくしの大事なお友達に何事にも大変パワフルな方がおられまして、その方が怯むのなんて今まで見たことが無いし、先ず想像もつかなかったのですが、その方が「不安だ」とメッセンジャーで発してきました。

 

「どーしたん?」と聞くと、ある集まりに選ばれて参加する事になったが、そのメンバーが凄まじいとの事。詳細は書けませんが、遊びで無く、ちょっとした成果を求められる集まりです。他のメンバーをお聞きすると、皆その筋では名の通った方ばかりで、特に私もその中の一人の方には大変御世話になっていたりもします。確かにこの中に放り込まれたらなーってそれは納得です。強いて言うなら「You、入っちゃいなよ」って急にジャニーさんに言われて明日から嵐のメンバーになるようなもの。それは俺もジャニーズ系だけれども、愛されキャラではあるけれども、40歳超えてはいるけれども。そら怖いわ。

 

選ばれて集まって何かをするという事は、その集まった集団や、その集団の先にあるものに、自分オリジナルの価値を与えないといけないという事なんでしょう。その凄い面子の方々が出す価値と同じレベルで、違う価値を出さないといけない。多くの候補の中から選ばれたんだから、それを期待されているという事です。そう思うと、何となく張り合わないといけないプレッシャーを感じるのはしょうがないのかもしれない。

 

まあでも張り合うというようなニュアンスじゃなくて、もっと緩く、これはその集まった人達でアイドルグループを作るような感じでいいのではと思うのです。よくわかんないんだけど、嵐でも各々キャラクター違うから、「和」で人気があるんでしょう。全員松潤だったら胸焼けするでしょ、あんな濃い顔だけでなく、大野君みたいなのがいるから丁度いい(大野君をdisるわけでは毛頭ありません)。

 

派手な成果を出してる人もいれば、目立たないけどよく見たら味のある、独特の成果を出している人もいます。勿論私の友達もそう、オリジナルの素晴らしい成果を出してます。みんな違うんだし、その中で集まりという機会に恵まれたのだから、当日はその面子を見て、全体のパズルが上手く完成するような、総和が最大になるような動きをすればいいのかなと。ピンで呼ばれたのではなく集まりとして呼ばれた。そこがキーなのかと思います。和を成して、初めて個が成せるというか。

 

そんな事を考えながら、なんかメッセンジャーでテキトーな事言ってたら、「お、ええこと言うな、そうやな、バット振り回してくるわ、かっ飛ばしてくるわ」って発言を引き出すまで11分。普通だと2,3日悩みそうなもんでしょうが、この11分で変わることが出来るのが、この人の一番強い所かもしれない。演技が上手で不安な気持ちを出さずに頑張ろうとしてもいるんでしょうけど。

 

別に殺されるわけじゃないんだし、そもそも戦いでも競争ですらないんだから、何時も我々を驚かしてくれるパワーを見せつけてきて欲しいものです。普段のあなたを出せば間違いなく盛り上がるだろうし、活躍できると周りの私たちは確信してます。上手くいっても、万が一今一つな感じでも、どっち転んでも得るものデカいでしょう。

 

兎に角やりたいようにやってきてくださいませ。

帰って来てから、から揚げとビールでうぇーいとお祝い致しましょう。

おごりますので。