読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UESUN’s blog

40前半のおっさんです。バイクとビール好き。

大山紀行

f:id:UESUN27:20170113142755j:plain

仕事で大阪(半分)、京都、兵庫と担当している中、「兵庫と繋がってるし、ついでにいいっしょ」となんか軽いノリで去年の末、出張先の北海道は千歳空港で飛行機に乗る直前に言われてから担当している鳥取。大阪在住の私からしたら距離も遠く(片道350㌔)、そう頻繁に行く訳にも行かず、月に2回程度、米子と鳥取市、後は倉吉とたまに行ってましたが「そういや岡山の担当者に行かした方が早いわ」と今更言い出してビックリしたと言うか。去年の千歳空港のラウンジで必死で言ったし、なんで今更ってホンマにびっくりする展開で。

 
ただそうは言え手放すとなると急に寂しくもなるもので、米子に行く途中、何時も高速から見てその雄大さに驚いていた大山。皆生温泉の砂浜をジョギングしてる時も、海と砂浜のコントラストの中、雲が掛かってる神々しさに見とれていた大山。遂に行ってきました、豪快に仕事をさぼってこっそりと。

 

実際行って良かった、凄くいい。

 

登山とかあまり興味ないのでよくわからないのですが、高い山ってこんな風に頭一つ抜けてドーンってあるんでしょうか?大山は高原にこの大山だけ、むちゃくちゃ目立つというか、そら遠くからでもバッチリ見えるよなという感じ。道も奇麗に整備されていて、紅葉の中気持ちよく上を目指しました。登山口まで行ってお茶飲んで、景色を堪能。じゃあ来た道戻って帰ろうかと思いつつ、ここまで来たら山越えで抜けてしまえと結局更に進むことに。進むとスキー場が出てきたのですが、スキーでも有名な所らしく、まだ雪は降っていないものの、広大な滑走面にやたらデカく長いリフトも圧巻でした。

 

山を越えて反対側に進んだら今度は放牧地。牛は見なかったけど、カーナビでも思いっきり「放牧地」って書いてました、カーナビの表記で放牧地って初めて見た気がする。酪農万歳な風景もとても素敵でした。

 

もっと早く行っときゃ良かったと思いつつ、多分担当交代が話が無ければ先ず行かなかったとも思うので、どのみち大山とは一回きりの縁だったのかもしれません。
兎に角これで「18年ぶりにスピード違反で検挙される」が鳥取の想い出No.1だったところを、大山が塗り替えてくれたので由とします。

 

大山町のHPには「東の富士山、西の大山」とこれまたデカく出たなと最初思いましたが、嘘じゃない。http://www.daisen.jp/kanko/

 

「砂場」以外にも鳥取には大山があるという事で、今後とも鳥取県を、何卒宜しくお願い致します。